こんにちは、内藤病院です。

東京都渋谷区初台の「かかりつけ病院」内藤病院のブログです。

初台長寿会総会に参加しました!

6月8日土曜日に初台長寿会総会があり、それに引き続き健康教室が開催されました。

f:id:naitohos:20190619134719j:image
私が講師としてお話しさせていただき、最近の高齢者の交通事故、身近なところでは歩行中の転倒や自転車での注意などをお話をしながら初台でなるべく長く過ごすためには?と言うことで地域包括ケアシステムについてもお話をさせていただきました。

f:id:naitohos:20190619134740j:image
さらにはACPについても触れさせていただきました。ACPとは、将来起こりうる病状の変化に備えて、医療従事者が患者さんと家族とともに医療上の希望、生命維持治療に対する意向、医療に関する代理意思決定者の選定などを行うことです。皆さんのようにまだ元気なうちに是非考えてください、とお伝えして締めくくりました。

f:id:naitohos:20190619134755j:image

こっそりお知らせ

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、当院の駐車場に新しく職員が増えました。

 

f:id:naitohos:20190524213946j:image

 

あごだしとあごだしぽん酢の自動販売機です!

こちら、実際に自宅で使ってみたんですが、あごだしの風味がとても強くて美味しいです!体調の悪い時にお湯で薄めて飲んでも◎

あごぽん酢が600円、あごだしが800円です。

なかなか取り扱いのないものですから、お近くをお立ち寄りの際は是非眺めてみてください!

 

f:id:naitohos:20190524220920j:image

 

もうすぐ6月、景色はすっかり夏の色ですね。つい最近までかなり寒かった今年ですが、今度は気温がかなり高くなってきました。

 

f:id:naitohos:20190524221100j:image

 

早めの熱中症対策や紫外線対策を心がけていきましょう、令和の夏は熱中症が少なくなりますように!

f:id:naitohos:20190524221228j:image

もうすぐ新年度…

ご無沙汰しています。内藤病院です。

少しずつ暖かい日も増え、過ごしやすい気候になってきましたね!先日には東京で桜の開花発表がありましたが、内藤病院の桜も開花し始めました。駐車場の一角で、病院の2階、3階からも眺める事が出来ます!

f:id:naitohos:20190331151753j:image

病院にやってきた春、寒さの中にも穏やかさを感じられそうです。

 

様々なことが変わる新年度が始まりますが、季節はこちらの事情とは関係なく巡っていきます。焦ったときは自然を眺めて、落ち着いてみるのも良いかもしれませんね。

新年明けましておめでとうございます!

ブログを御閲覧の皆さま、新年明けましておめでとうございます!

f:id:naitohos:20190106224156j:plain

2019年もどうぞよろしくお願い致します。

 

1月4日の朝礼では新年の挨拶と、内藤病院の初代内藤豊助が昭和5年1930年に内藤医院を開設し.長い間地元初台に根付いた歴史のある病院であると職員の皆も自負してほしい、そしてここ渋谷区は新しい時代の先駆けの場所。歴史を守りつつ新しい事にも挑戦してほしいとの話をしました。

f:id:naitohos:20190106224256j:plain

 

f:id:naitohos:20190106224425j:plain

院長が写真で見せているのはこの診療所開設届です。

 

来年、2020年で内藤病院は80周年を迎えます。80周年へ向けて、2019年も元気な地元初台の病院を目指して頑張ってまいります!

 

救急教育講演会

12月14日に、院長が会長を務めている渋谷区救急業務連絡協議会にて、毎年恒例の救急教育講演会がありました。渋谷消防署で毎年行われるこの講演会は救急隊と区内救急病院を対象とするものです。f:id:naitohos:20181224231835j:plain

今回は「救急現場でよくある症状に対する観察、問診、ピットフォールと、病院選定のための診断推論」と題して、日赤医療センターの救急の先生方の協力で実践的な研修が救急隊に行われました。皆さん真剣な顔で参加されていて、より頼もしく感じました。

f:id:naitohos:20181224231852j:plain

 

日本医師会指導医のための教育ワークショップ

11月24日~25日にかけて東京都医師会主催「日本医師会指導医のための教育ワークショップ」に参加してきました。

f:id:naitohos:20181202221318j:image内藤病院でも研修医の指導を引き受けていることから参加したいと思っていましたが、18時間にもおよぶ長丁場のワークショップのため躊躇しており、今回思い切って参加することになりました。医学生や研修医に対して「地域医療」に関する医学教育のための望ましいカリキュラム作成ができる能力を身につけることが目標です。私のグループはメンバーが病院医師で「在宅医療、老健併設の100床の病院で4週間研修医を指導する」という設定でカリキュラム作りを行いました。f:id:naitohos:20181202221408j:image慣れないことで大変疲れましたが、今後の内藤病院の方向性にも役に立つ有意義なワークショップでした。