こんにちは、内藤病院です。

東京都渋谷区初台の「かかりつけ病院」内藤病院のブログです。

もうすぐ新年度…

ご無沙汰しています。内藤病院です。

少しずつ暖かい日も増え、過ごしやすい気候になってきましたね!先日には東京で桜の開花発表がありましたが、内藤病院の桜も開花し始めました。駐車場の一角で、病院の2階、3階からも眺める事が出来ます!

f:id:naitohos:20190331151753j:image

病院にやってきた春、寒さの中にも穏やかさを感じられそうです。

 

様々なことが変わる新年度が始まりますが、季節はこちらの事情とは関係なく巡っていきます。焦ったときは自然を眺めて、落ち着いてみるのも良いかもしれませんね。

新年明けましておめでとうございます!

ブログを御閲覧の皆さま、新年明けましておめでとうございます!

f:id:naitohos:20190106224156j:plain

2019年もどうぞよろしくお願い致します。

 

1月4日の朝礼では新年の挨拶と、内藤病院の初代内藤豊助が昭和5年1930年に内藤医院を開設し.長い間地元初台に根付いた歴史のある病院であると職員の皆も自負してほしい、そしてここ渋谷区は新しい時代の先駆けの場所。歴史を守りつつ新しい事にも挑戦してほしいとの話をしました。

f:id:naitohos:20190106224256j:plain

 

f:id:naitohos:20190106224425j:plain

院長が写真で見せているのはこの診療所開設届です。

 

来年、2020年で内藤病院は80周年を迎えます。80周年へ向けて、2019年も元気な地元初台の病院を目指して頑張ってまいります!

 

救急教育講演会

12月14日に、院長が会長を務めている渋谷区救急業務連絡協議会にて、毎年恒例の救急教育講演会がありました。渋谷消防署で毎年行われるこの講演会は救急隊と区内救急病院を対象とするものです。f:id:naitohos:20181224231835j:plain

今回は「救急現場でよくある症状に対する観察、問診、ピットフォールと、病院選定のための診断推論」と題して、日赤医療センターの救急の先生方の協力で実践的な研修が救急隊に行われました。皆さん真剣な顔で参加されていて、より頼もしく感じました。

f:id:naitohos:20181224231852j:plain

 

日本医師会指導医のための教育ワークショップ

11月24日~25日にかけて東京都医師会主催「日本医師会指導医のための教育ワークショップ」に参加してきました。

f:id:naitohos:20181202221318j:image内藤病院でも研修医の指導を引き受けていることから参加したいと思っていましたが、18時間にもおよぶ長丁場のワークショップのため躊躇しており、今回思い切って参加することになりました。医学生や研修医に対して「地域医療」に関する医学教育のための望ましいカリキュラム作成ができる能力を身につけることが目標です。私のグループはメンバーが病院医師で「在宅医療、老健併設の100床の病院で4週間研修医を指導する」という設定でカリキュラム作りを行いました。f:id:naitohos:20181202221408j:image慣れないことで大変疲れましたが、今後の内藤病院の方向性にも役に立つ有意義なワークショップでした。

今年も楽しみました!

9月22日、23日と初台では毎年恒例の阿波踊り大会に参加しました!f:id:naitohos:20180924132033j:plain

今年は内藤病院に出入りしている薬屋さん6人とにぎやかに!f:id:naitohos:20180924132302j:plain院長は23日昼間の代々木八幡奉納踊りにも参加しました!

来年は50回目を迎える初台阿波踊り老いも若きも一丸となれる大切な地元のお祭りです。

敬老の集い

9月8日の土曜日に初台長寿会が行う敬老の集いへ出席してきました。

f:id:naitohos:20180910145341j:plain

今回はお話に加えてビンゴ大会まで参加させていただき、また楽しい時間を長寿会の皆さんと過ごすことができました。

f:id:naitohos:20180910145408j:plain

地域の皆さんと直接お話しできる機会は地域医療を頑張ろうと思う私たちにとって何よりも力になります。